ソラノモリへヨウコソ! ブログやるならJUGEM
多文化に出会うブックガイド

先日えほんだな!さんから
「多文化に出会うブックガイド世界とつながる子どもの本棚プロジェクト編」
を紹介して頂き、早速読んでいます。
紹介してある本を1冊ずつ丁寧に読んで行きたい。
ページを開いていくと1冊ずつから問題をどんどん投げられてきているようで
一瞬あわあわしてしまいましたが
そこは絵本の力!
こちら側が受け取れるスピードでしか投げてきません。
「ガイコクジンじゃないもん!」のDAISY版に尽力してくださった
多言語絵本の会RAINBOWの話も載っています。

図書館で一度読んでからとても気に入ったのに
タイトルを忘れてしまって
再読したくてもできないでいた絵本がやっとわかりました。
「かきねのむこうはアフリカ」
タイトルをみて、なんとなく手に取ったのですが
読み進めて行くと
絵本の中に流れるゆっくりとした空気感がとても心地よくて
垣根から見ている子と向こうにいるアフリカの家族との
なんというんだろうか?関係性が穏やかにゆっくりと
距離が近くなっていく感じが心にじんわりきたし
故郷を離れて暮らす中で周囲の目もありながらも
小さな幸せを自ら作っていくお母さんの姿がステキだなと思いました。
絵本が持つゆっくりとした空気感って
絵本を卒業している子たち位からより必要なんじゃないか?とも思った。
社会が忙し過ぎるから。

 
ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
わたしのかみしばい
gaikokublog.jpg
今日はえほんだな!さんの読みきかせの会で
工作ワークショップを開催しました。
「わたしのかみしばい」を作ってもらいました。
おかあさんといっしょに作る自分だけのかみしばいです。
それぞれ自分のこだわり持って
好きなモノを紹介しながら
最後に満面の笑みや照れくさいかわいい顔で
「○○ちゃんってよんでね。よろしくね♪」
と元気よく自己アピール!
かわいい〜の連発♪

5歳といえば、ガイコクジンじゃないもん!の元になった
エピソードがあったのが息子が5歳のときだった!!と
今更の用に思い出し、
それからえほんだな!さんからサポートしていただきながら
日の目を見た紙芝居です。
今日ひさしぶりにえほんだな!さんが読んでいるのを見ながら
巡るモノアリ。でした。
参加者の様子を写真を撮り損ねましたが
子どもの一心に絵を描く姿と
お母さんのサポートする姿がステキでした。
参加していただき、ありがとうございました。
ご自宅でどんどん広げて行ってください。

前回のえほんだな!会の時に教えていただいた
「ぼくにげちゃうよ」は反抗期息子に
手を焼いていた私には本当に身にしみました。
今日教えて頂いたのは「あの森へ」
今度じっくりとこどもたちと読みたい絵本です。
「こすずめのぼうけん」も。

絵本の絵だけをストーリーを読まずに
参加者のこどもたちと細かい所をみて
いろんな発見ができて、おもしろいおもしろい。
「ちいさいおうち」の横にあるちいさい池の様子とか
「ぐるんぱのようちえん」の12人兄弟の洗濯物の絵とか
「かばくん」のかばの皮膚のゴツゴツ感とか。
やっぱり絵本はおもしろい!
えほんだな!さん、おつかれさまでした。
ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
多言語よみきかせの会
gaikokublog.jpg

おでかけひろばでの
多言語読み聞かせの会(フランス語の会)に
行ってきました。
久しぶりの多言語の読みかせです。
フランス語のは聞いた事がなかったので楽しみにしていました。
品のあるフランス語が心地よかったです。
あこがれるぅ。。

「みんなでぬくぬく」
「ボノム」

フランス語の読み聞かせの後に
「ガイコクジンじゃないもん!」を
えほんだな!さんから読んでいただきました。
はいはいができるくらいのあかちゃんの興味を
紙芝居に向けるという、すごわざ!
あかちゃんたちがまっすぐと
紙芝居を観てる姿は感動的でした。
どんどん前にはいはいしてくるあかちゃんがいたり。
何か感じてもらってる。
あかちゃんに感想を聞きたかったです。


今日のお誘いは、こどもたちがお世話になっていた
保育園の園長先生が声をかけてくださり実現しました。
「ガイコクジンじゃないもん!」の紙芝居ができてから
先生に観て頂いてなかったので
いい機会になりました。
自分が作ったものが人に伝わるということは
本当にうれしいことです。
本望です。


「ガイコクジンじゃないもん!」に興味がありましたら
DAISY版が出ていますのでそちらをご利用していただくか
紙芝居をご希望の方は(まだ印刷物になっていませんので)
お問い合わせください。




ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ガイコクジンじゃないもん!のおしらせ
gaikokublog.jpg
「ガイコクジンじゃないもん!」に寄せて
「現代と保育」に書いた随想が
今度はENJOY DAISY版にも掲載されました。
ご覧ください。
皆さんの周りに心当たりの方がいらっしゃったら
ぜひ、一読をおススメお願いします。
随想の中に出て来る多言語読み聞かせの会については
下記のホームページをご覧ください。
多言語絵本の会RAINBOW




精一杯やった先にあるものを観たくて
やってきました。
今回は何が観えるのだろうか?

昨日からずっと家の中の片付けをしながら
なんだか気持ちも整理している形になり
観えたものは
自分で表現したいものがまだまだあるから。
個展がしたい。
じっくり取り組んで。
場所も日程も決まってないし
食っていかなくてはいけないから
どう取り組んでいくか?は、これからだけど。
自分にとってのベストな時にやろうと思います。
家の片付けはまだまだ山盛り中
特に生地の山がぁぁぁ山脈になっているぅぅ。
生地のなだれだぁぁ。。
いつかはほしいアトリエ!




ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
現代と保育78号!
ひとなる書房より出ている保育の為の本
「現代と保育78号」が今日届きました。
その中の随想というページに
「ガイコクジンじゃないもん!」ができるまでや
紙芝居を読んだ後の周囲の反応、これからの保育園に望む事等を
まとめたもの載せていただきました。
700字の文章を書く事は私にとって初挑戦でした。
落としどころが最初見つからず、苦戦して、
その上この夏の猛暑でいくら考えても脳みそが溶けてしまい
ちっともまとまらない……
えらく時間がかかってしまいました。
最終的には自分が伝えたい事がまとまった気がしています。
素人臭い(らしい?)文ですが、
機会がありましたら一読してください。

顔写真を載せるという事で写真を久しぶり撮ってみて改めて年を感じ
(顔の作りはさておき)
シミだのそばかすだの、何だのがやたらと目につき
iphotoでちょっと加工。
私にもできました。
今更ながらiphoto,thank you!


先日駒沢生活実習所で開催されていた
どんどこまつりで製作した皿ができました。
線画の部分はクレヨンで描きました。
思った通りの色の出方です。
絵の具で染めた部分は修行がいりますね。
やはりベビー用の皿ぽっくなりました。
「またやりたいね」と娘と話しています。
早速、皮の色がワイン色のジャガイモを蒸かして乗せました。
大事に使います♪

ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ガイコクジンじゃないもん!
ガイコクジンじゃないもん!
さく・え さいとうみき

DAISY版、ついに完成しました!

このお話は息子の保育園の時の経験を元にして作りました。
息子が母や友だちと肌の色が違う事を友だちから不思議に思われ、
悩み、考え、友人と理解していくまでの話です。

肌の色が多数と違う事で、「ガイコクジーン!」と言われたり
不快な思いを何度もしてきました。
それを自分は変なの?とか自己嫌悪になってほしくなくて
母としてどうすれば子どもたちの助けになるか?考えました。

絵本を探したり、いろいろと言う子たちに話して聞かせたりしました。
でも、なかなか伝わりきれずにいました。

保育園に登園した時、何人かの子がいじわるな言い方で
「ガイコクジーン!ガイコクジーン!」
と騒ぎ始めました!
私は一気におなかの中の怒りのマグマがごごごごごおおおお!
となり、大声で怒鳴りそうになった寸前に

息子が
「ぼく、ガイコクジンじゃないもん!
セネガル人と日本人のミックスくんだもん!」
と、堂々と言ったので、
私も、言われた子どもたちも「!!!!」

ホッとしました。。。
それからはいじわるな言い方をされても少しは大丈夫になりました。
(小学校に入学してからまた苦戦することになるのですが……)

こういう事を無くす為に絵本を作る事にしました。
文章力のないので、なかなかまとめるのが難しく苦戦しました。
いろいろな出会いがあり、
この話は絵本より、紙芝居の方が伝えやすいのではないかとになり、
紙芝居としてまとめました。

その紙芝居を目黒区の多言語読み聞かせの会レインボーで
機会があるごとに読んでくれました。
(私も読む機会があり、貴重な体験をさせて頂いてます)
レインボーの方の紹介で
財団法人日本障害者リハビリテーション協会と知り合う事ができて、
DAISY版として発表する事になりました。

この話を公にする難しさの中で苦戦しました。

それに、筆で絵を描く事が苦手だったんですが、
何枚もこの絵を描く事で筆で描く楽しさがわかりました。

いろいろな意味で、いい勉強になっています。

製作あたり、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
深く感謝しています。

DAISYにつきましては下記アドレスから見てください。



ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絵を描く事に没頭中
 紙芝居の絵が納得しなくて没頭して描いています。
肌の色の作りに苦戦していたので、
絵の具屋さんに行ったら丁度よい色を発見したので一安心。
明日からの作業が進みます。
今週中に仕上げないと展覧会の準備に触るので焦っています。

そんな中、こどもたちと風邪なのか?花粉症なのか?
わからないような症状になっています。
今年の花粉症は去年よりは楽そうですが、
去年より出だしが早く感じます。
乳酸菌を毎日摂るようにしているので、効果がみえるかな?

ガイコクジンじゃないもん! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SEARCH THIS BLOG